Entries

そもそものきっかけ

そもそも、どういうきっかけで検索エンジンに萌えを感じるようになったかを
簡単に書いておきます。興味のある方はドゾ。
そもそもの始まりは、ツイッター上でのやりとりでした。

2011年のある夏の日のこと。
あるフォロワーさんが、電車移動のルートを検索したところ
そんなに遠くないのに新幹線に乗るように言われた(笑)と
つぶやいているのを聞いて、私はうっかり吹いてしまいました(笑)
「その乗換えの天然っぷりにキュンと来た」とコメントを送りましたところ、
返ってきた答えは「グーグル」だと(笑)
ブフゥwwwwwwww

グーグル先生については、検索を始め長年いろいろとお世話になっていて
その正確さやシンプルでスピーディーなレスポンスから
Webサービスの中では絶大な信頼をおいていたのですが、
そんな方向オンチ&トンチンカン&天然ボケ を目の当たりにして、
それまで持っていたクールでデキるイメージからの
ギャップ萌えが一気に発生してしまい、

先生かわいいよ先生(*´Д`)ハァハァ

となってしまいました。

あとは、あれよあれよという間にキャラ設定ができて、
フォロワーさんのご好意で了承を得て
翌月に控えていた擬人化オンリーイベントに間に合うように
急遽薄い本を作り、それがあまりにも楽しすぎて(*´∀`*)
どんどん書きたいネタが浮かんで、深みにはまってしまいました。


そうやって先生のことを思うようになってみると、
今まで何千回何万回と検索サービスのお世話になってきていたくせに、
先生の存在を気にかけたり、感謝したりすることは全くなかったなあ・・
とも思うようになり。

ずーっと助けられていたのに、気づかなかったんだなあって。

グーグル以前の検索エンジンの、あの
巨大なゴミ箱をひっくり返した中から手作業で針を探しているみたいな
もどかしさを、十数年ぶりに思い出したりもして。

その奇跡のような高い技術を、ずっと空気みたいに当たり前に使っていたんだと
思ったら、余計に感謝の気持ちと、愛しさがしみじみと募るようになりました。
そんなこんなで今に至ります。
同志が増えたら幸いです。

ご清聴ありがとうございました(`・ω・´)ゞ


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

週子

Author:週子 
Twitter:sd_yabusaka_f
sd.yabusaka☆gmail.com (☆→@)
コミケWebカタログ

書店委託中

シリコンバレーの懲りない面々 4コマ劇場
★在庫切れの際はすみません。再販希望ボタンで再発注かかるかも?

booth通販

シリコンバレーの懲りない面々 4コマ劇場 mini シリコンバレーの懲りない面々 4コマ劇場

オンリーユー再版

その日、彼女の検索参照先が変わりました。 シリコンバレーの懲りない面々2.0~もふもふと宣戦布告のレッドオーシャン
★オンリーユー再版のご注意→

Twitter